Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
12366_zwrjyzzmodhimwizo
このような方にオススメ
お子さまを亡くされた方。周りに話しを聴いてもらえる人がいない方。お子さまの話しをしたい方。同じ体験者と交流したい方。生きる意味を探したい方。
期待できる効果
同じ体験者とお話することで、自分の胸の内にある気持ち、感情を出すことができます。今の現実の辛さ・苦しみが永遠とそのまま続くのではないと知ってもらいたいです。いつか、自分自身が生きる意味へと繋げてもらいたいです。


《お知らせ》
コロナの混乱が収束するまで
しばらくサロン対面での親の会はお休みいたします。(。-人-。) 

オンラインで繋がりましょう~💕




上の絵は
『希望』

会に参加してくださってる方が描かれた絵です。

☆彡

《デメテル交流会》松山市サロン対面Angeli・ka
お子さまを亡くされた方の茶話会


このページは松山市対面開催の親の会です。

オンラインでの参加を希望される方はこちらへこちら

☆彡

子どもを失うという体験が、

自分の身に起こることを想定して生きている人は少ないと思います。

娘を亡くしてから
病を抱えて産まれてくる赤ちゃんがいることを
常に子どもの死と隣り合わせで日常を過ごす親がいることを
知りました。

子どもという存在は、
『希望』
であると思います。

未来への希望
生きる希望
日々の活力の源
愛の存在
しあわせの象徴




そんな存在を失うことは
それまで想像したこともない
苦しみや悲しみ、慟哭、辛さ、、、様々な感情を伴います。

自分の命を差し出そうにも守れなかった現実を前に、
立ち尽くすしかなく、
泣き崩れるしかなく、
息をする自分を責め、
眠くなる自分に、お腹がすく自分に嫌悪し、
どんなに嘆いても元には戻らない現実に絶望し、
自らの死をどこかで願いながら、
なんとかして生きる、
を選びます。

そんな状態から
『希望』
へ向かうってどういうことでしょうか。

今は深い海の底で息をするのも絶え絶えにいるその場所にも
一筋であったとしても差し込む光が必ずあります。

真っ暗だった内側に
ほんのりとあかりの灯る瞬間が必ずあります。

同じ体験者同士だからこそ
解り合える気持ちや感情があります。

共に
泣いたり
笑ったり
怒ったり
生きる意味を模索したり
神さまを恨んだり
自分や家族を責めたり
様々な感情があります。

そのどれもが当たり前に持つものです。
そのひとつひとつを
ご自分に許してあげてください。

そして、
今は信じられなくても…
未来に
『希望』
は確かにうまれます。
それを持つ自分を許せるようになります。

それは、
亡くなった子どもが
届けてくれるもの 贈ってくれるもの、
でもあると思っています。

この世界を生きるという
『希望』
を一緒にみつけてみませんか。

☆彡


そして
いつかいつか
生きている自分へ。

歓びのある場所へ
一緒に向かってみませんか。




《開催概要》

対 象:お子さまを亡くされたご両親さまに限ります。
     .
開催日:不定期
  (開催予定日:このページの一番下をご覧ください)


時 間:13:00~16:30(時間内に自由に出入りできます)
      .
場 所:salon fumi-ère (松山市小栗)
    .
参加費:1000円 (当日お持ちください)     .

 ※不定期開催しております。
  現在、水曜日or日曜日 の開催をメインにしています。

  他の曜日をご希望の方はお問合せくださいませ。
  → お問合せ



申込手順
このページの一番下にある、ご希望の日の『選択』ボタンを
クリックして
お申込みフォームへとお進みください。

お申込フォームに必要事項をご記入後、送信してください。

ご登録されたアドレスに、
ご予約確認メールが届きますのでご確認ください。



携帯アドレスでのご登録の場合、

「メールが届かない」ということがあるようです。

必ず事前にPCからのメールを受け取れるように
「受信拒否設定」を解除してください。

(@reservestock.jp)

からのメールを受信できるようにしてからの
ご登録をお願いいたします。

迷惑メールフォルダに振り分けられることもありますので、
ご確認ください。


-*--*--*-ご紹介-*--*--*-

《無料ステップメール》
※子どもを亡くした親の会『Angeli・ka』ブログ
(2010年から書いていました)
記事に加筆修正し、発信しています。
よかったらご登録ください。

《デメテル通信》
立ち直れない苦しみから乗り越える道をともに。
◆◇子どもを亡くした意味を探している◇◆
あなたへ



☆彡

《個人セッション》
(対面/オンライン)

傾聴/カウンセリング

個人的にお話を聴いてほしいときに
個人セッションのページ( こちら )より
『傾聴カウンセリング』をご選択し希望日時でお申込ください。

ヒーリング
どうにも苦しくて仕方ないときに
ひとりでいられないときに
サポートが欲しいときに

お申込みください。( こちら )

 

  

 

 



 

 

場所 salon fumi-ère (サロンふみえーる)
松山市小栗5丁目7-16 FUXCENBD2 301号
ホームページ
参加費

参加費 1000円

支払方法

当日お持ちください。

定員
 6  名
お問い合わせ先堀内ふみ
お問い合わせ先電話番号089-933-1538(9~19時)
お問い合わせ先メールアドレスmazokko.fumichan@gmail.com
ご希望の日時を選択してください
6月
8月
10月
 
 
 
 
Profile
Professional_s
ファミリーカウンセラー/HIT認定ヒーラー/キャラ..

堀内 ふみ

Mission
本当の自分を生きる。親子・家庭のしあわせから社会・世界へ愛と平和を拡げる。
Senmon
キャラクトロジー心理学/カウンセラー/子どもを亡くした母親/

◆一般社団法人 HITキャラクトロジー®心理学協会
https://characterogy.com/
心理学講師・心理カウンセラー・HIT認定ヒーラー
◆一般社団法人 マンダラ・ユニヴァース クリエイター協会
認定 宙を奏でる点描曼荼羅画講座プラクティショナー 
◆Points of You 認定トレーナー
 ー*--*--*ー     現在、カウンセラー/ヒーラーとして活動しています。そのきっかけは、子どもを亡くしたことからです。2003年8月長女7歳を亡くし、世界が色を失いました。子どもが生きがいで、子育ては何よりも楽しく、母になれたことを神に感謝する日々が180度変わりました。

自分と同じ体験をした方のために生きようと、地元で『子どもを亡くした親の会』を主宰すると同時に、カウンセリングを学び始めました。その体験が、その後、セラピー、キャラクトロジー心理学、ヒーリングを学ぶことへと繋がってゆきました。

それらを学ぶ中で、家族との関係や過去の出来事・体験におけるトラウマが、自分自身の現実をつくっていることを知りました。大きくは、アルコール依存症で不労の父を持ち、長女として親にとってのいい子の役割を担ってきた体験、から、本来の自分を取り戻すべく、癒しの道を歩き始めました。
2017年3月起業し、松山市にサロンを持ち、カウンセラー・HIT認定ヒーラーとして活動しています。
子ども時代の体験から自分を癒し、本来の自分を生きることで、かつては思ってもいなかったような自分の可能性をみつけています。可能性の扉はすべての方の目の前にあります。その扉をみつける、開いてゆくお手伝いをしています。
そして、自分の笑顔、しあわせから、家族の笑顔、しあわせへ。家庭の平和は、社会や世界の平和に繋がると信じています。家族のしあわせな関係性を創ってゆくことをサポートしています。

こちらもどうぞ→https://characterogy.com/fumi-horiuchi/

  fumi-hori
B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock